フランス人の少女とアフリカの動物たち


アメリカでは、ソファーの横に重ねて置いたり、パラパラめくって目で楽しめる本を”コーヒーテーブルブック”といいます。そのほとんどがインテリア本やアート本、写真集やジョーク集などです。

先日、コーヒーテーブルブックに最適な素敵な写真集を見つけました。写真集の名前は”Tippi My book of Africa”

ティッピちゃんという写真の少女は、フランス人写真家の夫婦がアフリカで暮らしていた時に生まれました。1990年、ナミビア生まれ。

子供の頃から動物と話すのが得意だったそうで、アメリカのディスカバリーチャンネルで番組があったりしてたそうです。現在はパリに住んでいるのだそう。

写真家のご両親がとったティッピちゃんと動物の交流風景がとても素敵で、毎ページ、目を見張る写真ばかりです。

例えば・・・

え、ダチョウ?

そうです。ダチョウに乗る少女。

ゾウさんとはかなり仲良しのようです。

現地の民族の方とも、狩りに出かけます。

すごいところにいます。何を狙っているのか・・・。

砂漠を真っ裸で歩く少女。

大きなカエル!

ライオンの赤ちゃんとは一緒にお昼寝もしちゃいます。

”I have no room left in my dreams for nightmares."だって。

いろんな生活あるよねぇ、、癒されるなぁとか思いながら、リラックスタイムに見ています。

#写真集 #癒し #読書リスト

78 views

    © 2020 by Hypnotic Life. All rights reserved.