God Box


God Boxをご存知ですか?直訳すると「神様の箱」です。悩んでいることや解決したいこと、夢や目標などを紙に書いてこの箱に入れておくと、わたしたちを見守ってくれている「見えないチカラ」がその内容を叶えるために働いてくれると言われています。生きている限り悩みは心配事は尽きないものですが、考えてもすぐには答えがでないことであれば手放してしまった方が楽。でも簡単には手放す事ができず、気がつけば頭の中をぐるぐるしてしまうことってありますよね。そんなとき、思いのたけを書き出してGod Boxに入れておくことで、見えないチカラである高次の意識・存在が解決のために働いてくれると言われています。

箱はわたしたちと「見えないチカラ」をつなぐコミュニケーション地点ということになります。言い方を変えると、わたしたちの意識と潜在意識をつなぐ郵便受けのようなもの。

悩んでいてもどうにもならないことや今すぐに答えができないことは、いったん手放してみると、すうっと楽になったりします。負担が取り除かれると、今の前にある「今の自分が取り組むべきこと」に集中できます。そして、目の前にあることをひとつずつ淡々と取り組んで行くうちに、やがては点と点がつながるようにして、God Boxに書いて入れたことが自然と解決していくというセオリーです。

つい先日、友人とGod Box の話になり、この習慣が彼女にとって「宇宙の流れを信じる」練習の助けになっているというストーリーを聞きました。すっかり忘れていたのですが、そういえばわたしもGod Box持っていたっけ。しばらく見かけないので探すのに苦労したのですが、見つかりました。茶色い木箱で、蓋にはラビリンスが描かれています。旅先のお土産やさんで購入したものです。中を開けると、ずいぶん前、多分4、5年前に書いた紙がいくつか出てきました。インクがにじんでいて、時間の経過を感じさせます。

読みながら、当時の自分の不安や悩み、当時思い描いていた夢や目標を思い出しました。あの頃の自分にとってはどうやったら解決できるのか分からない悩みや、叶えることができるのか想像もできない夢や目標についてツラツラと書いてあります。

そして、なんと今日の時点でGod Box に入れていた内容の8割が解決していることが分かりました。God Boxすごいです。解決していない2割についても、これはこれでよかったんだ、と思えます。全てに意味があって、当時は分からなくても、後になって振り返ってみるとこうしてはっきりと分かることができるものです。あれはあれでよかったのだということ。

友人が話していた通り、「宇宙の流れを信じること」で、わたしたちの抱えている悩みや不安の多くが解決するのだと思います。自分のチカラではコントロールできないことや、今この時点で解決できないことってたくさんあります。抱え込まずに「大きなチカラ」に委ねることで、人生の経験全般に感謝の気持ちも生まれてくるのだなぁと、今回改めて感じることができました。

God Box は好みの小箱を購入してもいいですが、自分で作るのもありです。空き箱にデコレーションして自分好みのスタイルに作りあげると、エネルギーが込められて、より効果的かもしれません⭐︎ 

#スピリチュアル

66 views

    © 2020 by Hypnotic Life. All rights reserved.