年の瀬に2019


今年も残すところあとわずか。

いろんなことがあった1年だったことと思いますが、2019年は皆さんにとってどんな1年だったでしょうか?

この時期はどうしても忙しくなりがちで、大晦日も近ずく頃になると息も切れ切れ・・・という方も少なくないかと思いますが、そんな中で時間が取れればぜひ「1年を振り返る時間」を持っていただきたいです。

なぜ振り返りが重要なのかというと、振り返りすることで自分の人生の進捗具合を確認することができるから。

たとえ特に特別なことはなく、当たり障りのない1年を送ったと思っている人でも、実際には何かしらの小さな変化や気づきなどを体験しているもの。振り返ってみないことにはなかなか気がつけなかったりします。ライフコーチングのセッション では「仕事、家族、趣味、お金、人間関係・・・・・」などなど、項目別に分けて振り返りの作業をしますが、細かく分けて考えなくても下記の4点をポイントとして押さえていれば十分に深い振り返りができるかと思います。

1)1月から12月まで、起きた出来事を月ごとに書き出す。

ー スケジュール帳や日記帳などを使って、自分の1年に何が起きていたを振り返ります。

2)今年、集中して取り組んだことを書き出す。

ー 職場や学校、家庭でのプロジェクトから、人間関係や趣味、家族とのことまでなんでも。自分なりに頑張ったと思えることや達成できたことなどを思い出しましょう。

3)そして、この1年をまとめて振り返り、感謝できることをリストアップする。

大きなことから小さなことまで、感謝できることをできるだけたくさん書き出します。

4)そして、振り返りの作業が終わったら、来年はこんなことに取り組んでみたいな、こんなテーマで過ごしていきたいなということを、なんとなく考えてみます。

1年なんてあっという間に過ぎていく・・・そう感じる人にとって、1月2月に起きたことや取り組んでいたことを振り返ることは、まるですっかり忘れていた洋服をタンスの角から発見した時のような感覚に近いものがあるかと思います。

12ヶ月間は短いようで長いです。きちんと振り返って、自分の1年間の頑張りを褒めてあげましょう!

そして、来年からは2020年代に突入ということで、振り返り作業が好きな方は、過去10年間についても遡ってみる作業をされているかもしれませんね。10年前の自分・・・。振り返ってみたとき、今の自分とまったく同じ!と思う方は少ないのではないかと思います。

1日1日はあっという間に過ぎていき、日常レベルでは自分が変化してゆくことにはなかなか気がつけませんが、積み重なるとそれなりにすごいな、と感じるのが10年という時間の凄さかと思います。

新しい年を迎える前に、ぜひ振り返る時間を作ってみてください。

そして、今年もHypnotic Lifeを訪ねてきてくださりありがとうござました。読んでくださる方がいるから書き続けられること、とても感謝しております。来年もどうぞよろしくお願いいたします。

#心と対話 #ハウツー #気づき

0 views

    © 2020 by Hypnotic Life. All rights reserved.